【うみ】2018年越前スタート③ウミウシを探そう。-2018年3月

うみふぉと

2018年3月24日

 

 

ダンゴウオとホテイウオの撮影が完了したら、今年の目標としている『春のウミウシ大捜索』に取り掛かります。

越前の海は北方系のウミウシの南限では?と思ってしまうほど、北のウミウシの色が濃いように思います。

特に春先のミノウミウシは、わんさか居るんだけれどもそのサイズはサクラダンゴウオygに引けを取らないほど小さく非常に写真が撮りにくい。

大好きだけれど苦手だった春のミノウミウシを、今年はガチ捜索です!

 

 

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/9, 1/200 sec, ISO100)

アカエラミノウミウシ

 

春先のアカエラさんは、コペ(寄生虫)がついていない子が多くて身体が軽そう。

 

 

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/9, 1/200 sec, ISO100)

アカエラミノウミウシとテネリア・ヴィリディス

 

このお二人、距離が非常に近くなって、よもやまさかな状態でしたが無事離れていかれました(笑)

 

 

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/10, 1/200 sec, ISO100)

ハゴロモウミウシ

 

スケスケボデーの綺麗なこの子。

いつもはGWあたりに現れると記憶しているんだけれど、こんなに早い時期にいるなんてちょっとびっくり。

 

 

探してみるもんです。春のウミウシ。

本当はもっともっとたくさん居るんだけれど、上手に写真におさめることが出来ませんでした…というより、寒すぎて身体が動かなくなってしまい限界でした(笑)

 

次回はどんな子に会えるだろう~

 

 

コメント