【うみ】ダンゴウオは我慢。ウミウシだっ!-2018年4月1日越前海岸

うみふぉと

2018年4月1日 越前海岸~トンボ渡りからオーバーハング

 

今年の春はダンゴウオばかりではなく、ウミウシを撮る!と決めたのに…

見つけたらカメラを向けてしまう。。。

 

ダンゴウオ

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/3.5, 1/250 sec, ISO100)

一眼になりカメラが大きくて撮りにくいのでは、と心配しましたがフォーカスの速さがすべてをカバーしてくれている気がします。

 

 

アカエラミノウミウシ

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/4, 1/250 sec, ISO100)

赤いミノが美しい。

もう少し暖かくなると、ピンクの寄生虫を背負っている子が多くなります。

アカエラなのか、アカエラっぽくないような…そんな子も春先は多くみられる中「ザ・アカエラ」な個体。

 

 

ミノウミウシ.sp

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/7.1, 1/250 sec, ISO100)

オーバーハングのすぐ沖よりの海草にワラワラと着いていたこの子たち。

んまぁ、ダンゴ幼魚に負けないくらいに小さかった。

このサイズだとみんな「コザクラの小さいの」で済ましてしまうところ、しっかり撮ってみたら違っていました。

 

 

ミノウミウシ.sp

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/7.1, 1/250 sec, ISO100)

ガラスハゼのように黒抜きで。

見れば見るほど美しい。

図鑑で調べてみてもピンとくるものがなく、困った時の.spです。

 

 

ハエモノ

Canon EOS 7D Mark II (100mm, f/4, 1/250 sec, ISO100)

流行りに乗ってハエモノ撮影。

ここに小さなウミウシやお魚でも居てくれたら~と思うケレド、ベラすら居ない水温11度のちべたい海。

いつかは狙ってみたいものですね。

 

コメント